イスラエル調査日記②(Beit Berl College)

新吾濱中 更新日: 2019年02月04日

Beit Berl CollegeのSigal Ben-Rafael Galanti先生からの招聘を受け、研究ワークショップに参加しました。このカレッジは複数の学部を有していますが、メインは教員養成機関です(日本の大学でいうところの教育学部)。通常イスラエルの初等・中等教育ではユダヤ人とアラブ人が別々に教育されています。しかし一部では二つの民族の生徒が同じ教室で共に学ぶ学校もあります。このカレッジはユダヤ人とアラブ人が共に学ぶ学校で教員をする学生向けに作られており、共生社会の実現を設置理念としています。学生の大半はイスラエル市民権を持ったアラブ人女性です。