» 管理者のブログ記事

新年のご挨拶

管理者 更新日: 2014年01月01日

旧年中はひとかたならぬご高配にあずかり、ありがたく御礼申し上げます。
本年も、龍谷大学法学部、そして「法学部日記」を、よろしくお願いいたします。

2014(平成26年) 元旦                   龍谷大学法学部

 10月17日(水)東洋経済新報社 企業情報部の岡田広行氏をお招きし、法学部1年生を対象に「福島原発事故と被災住民の苦難」というテーマで講演会を開催いたしました。

 岡田氏は、社会保障分野(医療・介護・福祉など)の取材に従事されており、東日本大震災・福島原発事故発生後は、主に、宮城、福島両県の住民生活に関する取材を継続して行われています。

 今回の講演会のために、写真や地図、表やグラフを使った資料をたくさんご用意くださいました。
 また、法学部の学生への講演会ということもあり、被災者の生活再建のための法律についてもお話いただき、受講生は改めて被災地の現状と法の持つ重みを再認識しました。

 龍谷大学の法学部では、今後もこうした講演会を積極的に行っていきます!

京都の秋、龍谷 法学部の秋

管理者 更新日: 2012年10月11日

 10月も10日を過ぎました。
 京都では、朝は寒いですが、昼間はまだ少し暑いくらいです。

 龍谷大学では、第2学期の講義が始まって3~4週目に入ろうとしています。

 法学部1年生の基礎演習では、12月に予定されている「合同報告会」に向けて、クラスサポーターの先輩達とともに学業に励んでいます。

 もう少しすれば、絶好の紅葉シーズン。
 龍谷大学から徒歩でいくらかのところには、紅葉の名所、東福寺があります。
 (写真があればよいのですが…)

 1年生、2年生…それぞれの「京都の秋」を「龍谷 法学部の秋」を思う存分楽しんでください。

 受験勉強に励んでいる方には、来年、「同じ秋」を過ごしましょう!

10/13(土)に、法学会講演会

「憲法と現代-いま、法律家に求められること」を開催します。

詳しくは、下記URLをご参照ください。

http://www.ryukoku.ac.jp/admin/?act=event_preview&id=1234

本日(9月30日)10時20分に気象庁より「京都府京都市」に「暴風警報」が発令されました。
これに伴い、本日のオープンキャンパスは全てのプログラムを中止いたします。

大変残念ですが、ご了承ください。

龍谷大学法学部3回生の皆様!

『飛翔祭』~未来へはばたけ~ と題し、10月2日(火)17:00~19:00に

深草3号館301にて「キャリア(就職・進路)ガイダンス」が開催されます。

当日は、関西アーバン銀行の人事担当の方や、京都市役所、岐阜信用金庫へ内定を

得ている学生さんにも来て頂けます。

これは、是非とも3年生全員に参加してもらいたいイベントですので

お気軽にご参加ください!!

龍谷大学のオープンキャンパスでは、入試説明会や「学び」を体験できるイベントが満載です。

在学生によるキャンパスツアーなど龍谷大学を体験できるイベントや保護者対象説明会など実施します。

受験生だけでなく保護者の参加も大歓迎です。

※日程・会場・時間は変更になる場合がありますので、下記URLよりご確認の上、お越しください。

http://www.ryukoku.ac.jp/

当日、法学部イベントでは、カリキュラムの説明はもちろん、法学部在学生から実際に経験した大学生活4年間の学びについて紹介し、更に法学部教授より、実践さながらの模擬講義を開講します。

質疑・応答もございますので、お気軽にご参加ください。

9月19日(水) 9月卒業式および入学式が行われました。

卒業式では、法学部の卒業生から総代が選出され、卒業生を代表して学位記が授与されました。

入学式でも、法学部より総代が選出され、新入生代表として宣誓書を読み上げました。

卒業式の後、法学部の学位記授与式が執り行われ、卒業生は真剣な眼差しで赤池一将法学部長からのはなむけの言葉を真摯に受け止めていました。

各式典終了後には、懇談会が開催され、卒業生から卒業への熱い想いが語られ、新入生の留学生は、緊張した面持ちで、龍谷大学での学びの始まりに目を輝かせていました。

卒業されたみなさん、改めまして、ご卒業おめでとうございます!

新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。

赤池一将法学部長からの卒業生への贈る言葉

法学部9月卒業生

2012年9月15日(土) 同窓会設立40周年記念事業が行われました。

同窓会には、このブログで前回書かれている「巡回法律相談」や「卒業式後のパーティ」などなど、たいへん多くのことでご援助をいただいています。
これからも、よろしくお願いします。

さて、今回の記念事業は、以下の2部構成で行われました。

第1部 宝塚歌劇の観劇
第2部 記念パーティ(宝塚ホテルにて)
(司会は、龍谷大学法学部卒業生で、関西の夕方の顔とも言うべき、関西テレビ アナウンサーの山本浩之氏)

第1部・第2部とも、会場が溢れんばかりの多くの同窓生、そして同窓生のご家族の方々にご参加いただきました。

学長・副学長・法学部長・名誉教授の先生方・多くの先生方も参加され、同窓生同士また恩師との思い出話などなど、大盛況の記念事業となりました。

これも、同窓会役員の方々のご努力、そして何より、龍谷大学法学部同窓生のネットワークのたまものです。ありがとうございました。

お集まりいただいた同窓生のみなさん、ご家族・ご関係のみなさん、本当にありがとうございました!

高知にて法律相談を行いました!

管理者 更新日: 2012年09月03日

9月に入りました。
秋の京都は格別です!が…、まだまだ厳しい残暑が続いています…

さて、そんな9月の到来にあわせるかのように、去る1日(土)・2日(日)、高知にて法律相談を行いました。

この事業は、「社会貢献」・「教育の一環」として、毎年この時期に実施しているものです。
スタートは1972年にまで遡る歴史のある事業です。
前回は広島で、前々回は岡山で実施しました。

今回は、高知県・高知市・高知新聞社・高知放送・テレビ高知・エフエム高知・NHK高知放送局(敬称略で失礼します)からご後援をいただき、40名を超える法律相談部の学生さん、法学部・法科大学院の教員、税理士・社会保険労務士をはじめとする卒業生の方々が協力しながら実施し、例年以上の相談をいただきました。

40年もの長きにわたって、こうした事業が実施できているのも、全国各地で活躍されている龍谷大学の卒業生のネットワークとご助力があってのことです。
ありがとうございます。

そしてなにより、高知のみなさん、ありがとうございました!

龍谷大学 法学部生のみなさん

 先週の定期試験の手応えはいかがですか?
 とにもかくにも、定期試験お疲れさまでした。

 そして、良い夏をお過ごし下さい!

来週の月曜日(7/30)からいよいよ2012年度第1学期の定期試験が始まります。

定期試験に向けた準備は進んでいますか?

定期試験受験に際しては、改めて下記の事項に注意してください。

①登録されている科目の定期試験を受験していますか?(特に「曜講時違い」「担当者違い」の定期試験と間違っていないか注意してください。)

②定期試験時間割を確認していますか?(定期試験の開始・終了時刻は、通常授業の開始・終了時刻と異なります。)

③不正行為は行わないこと!(2012年度履修要項p.26参照。)

皆さん、第1学期に学んだことの成果が出せるよう最大限実力を発揮してください!